UQモバイルでiPhone

UQモバイルでiPhone6s お得?損?|ワイモバイル・大手キャリアと比較

更新日:

UQモバイルで「iPhone 6s」が買えます。

iPhone 6sが買えるのはいいけど、問題なのは「高いか」「安いか」ですよね。どうせ同じものを買うなら、できるだけ安く買いたいですよね。まるっきり同じものですから。

契約するキャリアによって、「iPhone 6s」の値段は、大きく違いがあります。分割払いで支払っていると、結局いくらでスマホ本体を購入したのかが分からなくなります。これが分割払いのトリックです。ですが、キャリアによっての「高い」「安い」の差は確実に存在しています。iPhone本体の値段を見抜いて、賢く節約しましょう。

今回は、

  • UQモバイルなら、「iPhone 6s」 はいくらで買えるのか
  • 他のキャリアなら、いくらで買えるのか

を明らかにしていきたいと思います。

 

UQモバイルでの、iPhone 6sの購入価格は?

UQモバイルでは、2万6千円でiPhone 6sが買えます。appleストアでは5万4千円なので、半額以下です。

詳しく見ていきましょう。UQモバイルでiPhone 6sを買った時の、月々の支払いがこちら。

UQモバイルで、2年契約を結んだ状態になると、毎月の機種代金の支払いが大きく割引になります。おしゃべりプラン・ぴったりプランが対象となっています。

全ての支払い(24か月分)を合計すると、こうなります。

Mプラン、LプランだとiPhone 6sの本体は、実質負担額で、2万6千円で購入できるということになります。

確かに、Mプラン、Lプランと合わせてなら、iPhone 6sが半額で買えるから、お得なのではないでしょうか。

 

iPhone 6sを一番安く買えるのは、どの格安SIM??

UQモバイル以外にも、iPhone 6sを購入して契約できる格安SIMはいくつかあります。

格安SIMの中で、一番安くiPhone 6sを購入できる格安SIMはどこなんでしょうか??

調べた結果がこちらになります。

▲2018年6月現在

iPhone 6Sが最も安く買えるのは、UQモバイル、ワイモバイルという結果になりました。UQモバイルとワイモバイルは、2万円台でiPhone 6sが買え、その値段も「頭ひとつ抜けて、安い!」といった印象です。

 

ワイモバイルは、UQモバイルと類似の「通話し放題のプラン」に申し込むと、全く同じ負担額まで割引が適用されます。YモバイルでiPhone 6sを買った時の、月々の支払いがこちらのようになります。

以上まとめると、「iPhone 6sを一番安く買える格安SIMは、UQモバイルとワイモバイル」と分かりました。

 

iPhone 6sを中古ショップなどで購入するといくらぐらいになるか?

UQモバイルで、iPhone 6sを使う方法としては、「契約時にUQモバイルで購入する方法」のほかに、「中古ショップなどで購入する方法」があります。

iPhone 6sの中古ショップでの相場は、現状、2万8千円~3万円といったところです。メルカリ、ヤフオクなどで購入しても2万5千円前後にはなるでしょう。こうした価格は流動的なものですが、iPhone 6sは月日が経ってもなかなか中古の値段が落ちない傾向があります。使い勝手の良さから人気があるからです。

UQモバイルの2万6千円というiPhone 6sの価格は、新品ながら、中古の相場を下回っており、非常に安い価格設定であることがが分かります。

 

大手キャリアで、iPhone 6sを買うといくらになる??

では、大手キャリア、つまりドコモ、ソフトバンク、auでiPhone 6sを買うといくらになるだろうか?

結論から言うと、大手キャリアでは、現在、iPhone 6sの取り扱いはありません。大手キャリアでは、iPhone 7以降の機種しか現在は取り扱っていません。どうしても、「iPhone 6sがいい!」ってなったら、格安SIMにするか、アップルストアや中古ショップなどで購入するかになると思います。

ちなみに、大手キャリアだとiPhoneの機種代金は破格の安さになります。例えば、iPhone 7をドコモと契約して買うと、実質負担額10,368円で購入できます。「えっ!めっちゃ安いじゃん」ってなるかもですが、ちょっと待ってください!!

大手キャリアは機種代金を安く見せる代わりに、基本料とデータ定額料を高額にして、お金を搾り取るシステムです。

例えば、先ほどのドコモのiPhone 7を、UQモバイルでiPhone 6sを購入した場合と比較しましょう。

iPhone 7、iPhone 6sの違いはあれど、同等のサービス内容に対して、金額に大きな差ががあります。

大手キャリアの場合は、基本使用料とデータ定額料まで加味しないと、実際の金額が見えてこないシステムになっています。ドコモの場合で言うと、データ定額料が、不自然に高額になっており、そこに機種本体の料金が含まれていると考えるべきでしょう。

 

まとめ:UQモバイルのiPhone 6sはどこよりも安い

以上から、UQモバイルのiPhone 6sは、ワイモバイルと並んで、「どこよりも安い」ということが分かりました。「iPhoneを格安で使いたい」と考えるなら、格安SIMでしかも、UQモバイルかワイモバイルが良いでしょう。

当サイトでは、特にUQモバイルをお勧めしています。ぜひ格安の料金でiPhoneを使いたい人は、こちらの申し込み方法を参考に、UQモバイルに申し込みしてみて下さい。

-UQモバイルでiPhone

Copyright© ぼくのわたしのUQモバイル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.