UQモバイルのデメリット

UQモバイルのメリットがメリットを紹介しましたが、デメリットはないんでしょうか?

たしかに、UQモバイルは、通信が速くて安定していて、料金が安くて、たくさんメリットがあります。しかし、その一方でいくつかのデメリットもあります。

乗り換えてから後悔しないように、しっかりUQモバイル(UQ mobile)のデメリットとその対処法をチェックしておきませんか?

※当記事は執筆時点の情報です。契約時は公式サイトも確認ください。

UQモバイルへの乗り換えなら

  • 事務手数料0円
  • キャッシュバックあり
  • 機種代金が最大18,000円値引き
  • 来店不要・待ち時間なし

オンラインショップがお得です。

UQ mobileオンラインショップ

 

UQモバイルのデメリット

•格安SIMの最安と比べると、170円ほど高い
•一部端末でテザリングが使えない
•最低利用期間がある
•3G回線が使えない
•キャリアメールが使えない

UQモバイル(UQ mobile)に乗り換えるときのデメリットとしては上にあげたようなものがあります。

これらのデメリットの詳細について説明をしていくことにしましょう。

格安SIMの中で最安ではない

UQモバイルは料金プランは格安SIMの中で最安ではなく、ほんの少し高いです。


たとえば、3GB+音声通話プランの料金の最安は1500円ほどですがそれと比べると170円ほど高いです。これは、UQモバイルは通信速度を維持するために、コストがかかっているからのようです。

月額170円の差でも年間で2040円の差になるので、少しでも安くしたい人は検討が必要です

ねこお

UQモバイルは通信速度を維持するために、他よりも少し高くなっているよ!

一部端末ではテザリングが利用できなくなる

ねこお

UQモバイルでは、一部端末のテザリングが使えなくなるから、その点は気をつけておこう!

テザリングとは、スマホから、電波を飛ばして、パソコンなどで、インターネットを使えるようにする方法のことです。

スマホがWi-fiルーターみたいになる機能です。屋外でPCやタブレットを使うなら、スマホにテザリングが利用できます。

ひつじ子

俺は使わないけど、使ってる人もわりといるのかな?

ねこお

僕なんかは外でノートパソコン使ったりするから、テザリングはあったほうがいいかも

現在、UQモバイル(UQ mobile)でテザリングに対応しているのiPhoneは、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SEの3機種です。

しがしながら、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xには未対応です。

テザリングする場合には、auであっても、SIMロック解除が必要です。

最低利用期間と違約金がある

ねこお

UQモバイルには最低利用期間があるよ


無料通話付きのおしゃべりプラン、ぴったりプランで2年、無料通話なしのプラン(データ高速、データ無制限)で1年です。

最低利用期間が過ぎる前に解約すると、解除料9500円がかかります。
通話機能のないデータSIMは最低利用期間はなく、いつでも解約することができます。

3G回線が使えない

現在のスマホの回線は、4G回線と3G回線の2つでカバーしています。
4G回線が、全国の99%のエリアをカバーしていて、
3G回線は、山奥などの一部のエリアをカバーしています。

ひつじ子

そうか、山登りの時とかちょっと不便かもな

ねこお

カバー率は99%越えているから、山奥でもほとんどは場合は繋がるようだよ!

キャリアメールが使えない

ひつじ子

UQモバイルでは、大手キャリアのメールアドレス(@docomo.ne.jpや@softbanku.ne.jp)が使えないよ

ひつじ子

そっか。でオレは迷惑メールしか来ないから、キャリアメールがなくても困らないかもな

メールアドレスが必要なら、フリーメール(ヤフーメールやGmail)などで代用するとよいです。どうしても、キャリアメールが必要な理由は、以前に比べると少ないかもしれません。

まとめ

•格安SIMの最安と比べると、170円ほど高い
•一部端末でテザリングが使えない
•最低利用期間がある
•3G回線が使えない
•キャリアメールが使えない

UQモバイル(UQ mobile)に乗り換える上でのデメリットとその対処法については以上です。

ねこお

そんなに大きなデメリットはなかったんじゃないかな?

ひつじ子

たしかにこれなら気にならないかもな!

UQモバイル(UQ mobile)への乗り換える前に、これらの点に注意して、納得の上で申し込んでくださいね!