使い方

UQモバイルの審査落ちの原因・盲点は?審査日数は?

更新日:

ひつじ子
UQモバイルの審査に落ちた・・・

UQモバイルでは、申し込み時に審査があります。審査と聞くと厳しい感じですが、審査落ちの大半は、些細なケアレスミスです。この記事では、審査を通るためのチェックポイントをまとめています。

一緒に確認していこうよ
ねこお

 

UQモバイルの審査は厳しい?

審査と聞くと、厳しい感じがしますが、UQモバイルの審査はそれほど厳しいものではありません。格安SIMの契約時の審査の中では、かなり優しい方なのでご安心を。

審査のポイントは以下のような点です。

  •  本人確認書類に不備はないか
  • 申し込み内容と本人確認書類の内容は一致しているか
  • 契約回線の数は上限を超えていないか
  • クレジットカードの名義は、本人のものか

審査に落ちのほとんどは、書類の不備です。審査に落ちたら、まずは誤字脱字、住所が身分証と違うなどの点を確認してみましょう。

 

審査落ちしたらまずはココを確認しよう!

本人確認書類の不備ってどんなのが多い?

運転免許証、健康保険証、パスポートなどの本人確認書類には、有効期限があります。有効期限がきれたものを、確認書類として提出した場合は、当然、審査には通りません。パスポートなど、期限切れしてることなどあるかもなので、申し込みの前に、有効期限を確認してみましょう。

 

他の人のクレジットカードは使えない

UQモバイルでは、他人名義のクレジットカードは利用できます。利用できるのは本人名義のクレジットカードのみです。

ただし、家族名義のクレジットカードであれば、UQモバイルの店頭で申し込みすれば、利用することができます。

 

小学生以下の申し込みは親名義にしよう

小学生以下のUQモバイルへの申し込みには親名義での申し込みが必要です。

UQモバイルの申し込みができる年齢は、中学生からとなっています。中学生に進学する2か月前から申し込みが可能です。

また、未成年の申し込みは、親権者と一緒にUQモバイルの店頭で申し込み必要があります。ネットでの申し込みは不可となっています。

 

MNP予約番号の有効期限切れに注意しよう

MNP予約番号の有効期限にも、人によっては盲点となるポイントがあります。

MNP予約番号は、他のキャリアからUQモバイルに電話番号をそのままに乗り換えるために必要な番号で、整理券のようなものです。電話番号を新規取得する人やデータSIMを使う人は、MNP予約番号は必要ありません。

MNP予約番号の有効期限は15日間です。これを過ぎると失効します。

ただし、UQモバイルへの申し込みでは、「MNP予約番号を取得してから2日以内に申し込みを行訳ればならない」というルールがあります。

この点が見落としがちかもしれません。2日間の申込期限を過ぎると、審査には通りません。

ひつじ子
15日じゃなくて、2日以内に申しまないとだめなんだな
もし、2日以上経ってしまった場合は、再取得すると良いよ!再取得は無料でできるよ!
ねこお

 

分割購入では信用にも注意 審査落ちの原因にも

審査は、申し込みするすべての人が対象です。UQモバイルでは、「SIMと端末の分割購入」「SIMと端末の一括購入」「SIMのみを契約」の3つの申し込み方法がありますが、そのすべてが審査の対象です。

この中で、審査がいちばん厳しいのは、「SIMと端末の分割購入」です。審査は、申し込み内容に漏れはないか、不備はないかといったことが中心ですが、特に分割購入になると、信用や支払い能力も、過去の信用履歴なども見られるようです。

なので、もし信用に不安がある人は、端末の一括購入をするとよいです。

 

口座振替では支払い能力の審査がある

UQモバイルでは口座振替での支払いが可能です。ただし、口座振替では、支払い能力の審査があります。

支払い方法としては、口座振替とクレジットカードがあります。クレジットカードの場合は、カード作成時に審査があり、支払い能力にある程度の信用がありますが、口座振替では審査がありません。

なので、UQモバイルの申込に際して、携帯料金、インターネット料金、公共料金などの滞納や未納がないかを審査されます。

いままでに、滞納や未納があると審査にに引っかかるこがあります。UQモバイル側としても、端末代金の回収ができなくなり、利益が取れない可能性があるからです。滞納、未納をしたことがある人は、審査落ちの原因として考えられます。

 

契約回線数が多い人は注意!

UQモバイルは、同一名義は契約できる回線数は、最大で5回線までとなっています。契約してから90日間は、2回線までで、その後は利用状況などに合わせて最大5回線まで申し込みできます。

なので、90日以内に3回線目を申し込んだり、90日以降でも6回線目を申し込んだりすると、審査に落ちます。

家族でUQモバイルに乗り換えたい人は、90日ルールは盲点にな、気を付けよう
ねこお

 

デビットカードでの申し込みには注意が必要

事情があって、クレジットカードが作れない人は、デビットカードという手もあります。デビットカードは審査がなしで作れます。ただし全てのデビットカードが使えるわけではなく、以下のデビットカードが使えるといわれています。UQモバイルで公式に認められているわけではなく、ネット上で使えたよといったものです。実際には申し込みページで試してみる必要があるようです。

  • 楽天デビットカード
  • 三菱東京UFJデビットカード
  • JNBデビットカード
  • スルガ銀行デビットカード

UQモバイルの審査は何日かかる?

審査の日数は、ほとんどは1日です。審査は1日で終わる簡単なもので、数日にわたる細かい審査ではありません。

ただし、新年度の始まりなどの混雑時や、キャンペーン時などの申し込みが集中する時期は、3日~1週間ほどかかります。

また、年末年始は、発送が休みになります。12月29日以降に申し込みされた人の発送は、1月4日以降になるので注意です。またゴールデンウィークなどの長期連休も発送に遅れが出ることがあるようです。

UQモバイルの審査は、申し込み情報と確認書類の照合が主なので、それほどは時間がかかりません。混雑時でなければ、申し込みの当日中に審査が完了し、その翌日には手元に届くこともあります。

 

まとめ

審査に落ちても、修正して再度申し込みをすれば、大丈夫です。多くの場合は、些細な書類の不備や、入力ミスです。UQモバイルの審査は厳しいものではないの、落ち着いてひとつずつ確認してみましょう!

-使い方

Copyright© ぼくのわたしのUQモバイル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.