料金プラン

UQモバイルのプラン変更の方法|途中からでもできる?違約金はかかる?

更新日:

「UQモバイルってプラン変更できるの?申し込んでから、変更したくなるかも!」

「すでにUQモバイルを使ってるけど、プラン変更したい!」

など、UQモバイルのプラン変更について知りたい人多いと思います!

UQモバイルのプラン変更についてみていきましょう!

 

プラン変更できるのは

プラン変更可能なのは、下記の場合です

● おしゃべりプランS/M/L、ぴったりプランS/M/Lの6プラン間

● 音声通話付きデータ高速プラン⇔音声通話付きデータ無制限プラン

● 音声通話付データプラン→おしゃべりプラン・ぴったりプラン

● データ高速プラン⇔データ無制限プラン

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」からのプラン変更

おしゃべりプランとぴったりプランは自由にプラン変更できます。

「ぴったりプランS」⇒「 おしゃべりプランM」などのプラン変更が可能です。

ただし、「おしゃべりプラン」⇒「データ高速+音声通話」 というようなプラン変更はできません。

あくまで、おしゃべりプランS/M/L、ぴったりプランS/M/Lの6プラン間でのみプラン変更が可能です。データ高速

「データ高速+音声通話プラン」「データ高速+音声通話プラン」からのプラン変更

音声通話付きデータ高速プラン⇔音声通話付きデータ無制限プランの2プラン間でのプラン変更は自由にできます。

「データ高速+音声通話プラン」⇒「 おしゃべりプラン」のようなプラン変更はできません。

「データ高速+音声通話プラン」⇒「データ高速プラン」のような、音声通話をはずすプラン変更もできません。

あくまで、「データ高速+音声通話プラン」と「データ無制限+音声通話プラン」の2プラン間でのプラン変更のみ可能です。

「データ高速プラン」「無制限プラン」からのプラン変更

データ高速プラン⇔データ無制限プランの2プラン間でのプラン変更は自由にできます。

これらのデータ通信専用のプランから、音声通話のプランへの変更はできません。

つまり、「データ高速プラン」⇒「データ高速+音声通話プラン」のようなプラン変更はできません。 

「 データ高速プラン」⇒「おしゃべりプラン」のようなプラン変更もできません。

プラン変更の方法

プラン変更はmy UQ mobileからできます。プラン変更は無料です。変更が適用されるのは翌月からになります。

プラン変更の注意点

プラン変更の違約金はかからない!

プラン変更ができる場合には、プラン変更による違約金はありません。

たとえば、「おしゃべりプランS」⇒「ぴったりプランM」のプラン変更では、契約期間内でも違約金は発生しません。

UQモバイルには、最低契約期間があり、契約期間内の解約の際には、違約金9500円が発生しますが、プラン変更のときに違約金が発生することはありません。

割引は、基本的に継続される

プラン変更したとしても、おしゃべりプラン・ぴったりプランの各種割引は継続になります。

契約期間のカウントもリセットされず、そのままです。

おしゃべりプラン・ぴったりプランの割引は、以下の4つです。

イッキュッパ割 13か月間は、基本料が1000円引
スマトク割 25か月間は、基本料が1000円引
長期利用割 スマトク割が終了後に、基本料がずっと1000円引
マンスリー割 スマホ本体の料金が、毎月、大幅に割引される

4つの割引は、おしゃべりプラン、ぴったりプラン限定です。ほかのプランには割引がありません。

たとえば、おしゃべりプランを6か月間利用した後にぴったりプランに変更したなら、あと7か月間はイッキュッパ割が適用されます。

プラン変更しても、契約期間のリセットはない

プラン変更による契約期間のリセットはありません。

各プランの最低契約期間は以下の通りです。

おしゃべりプラン、ぴったりプラン 2年
データ高速+音声通話プラン、無制限+音声通話プラン 1年
データ高速プラン、無制限プラン なし(いつでも解約可能)

おしゃべりプランを1年間利用した後に、ぴったりプランに変更した場合、残りの契約期間は1年間になります。契約期間を満了した後は解約が可能です。もちろん再契約(+機種変更)も可能です。

 

可能なプラン変更以外は、再契約になる

プラン変更ができないパターン、つまり、「おしゃべりプラン」⇒「データ高速+音声通話プラン」のような変更の場合、一度、解約してから再契約という形になります。

契約期間内なら契約解除料9500円が掛かり、さらに再契約の初期費用として契約手数料3000円が掛かります。また、一度解約するほかないので、電話番号をそのまま利用することはできず、新しい電話番号に変更することになります。

プラン変更しても、データ容量は繰り越せる

UQモバイルでは、余ったデータ通信量は翌月に繰り越しことができます。

プラン変更の前後でも、データ容量の繰り越しは適用されます。

例えば、おしゃべりプランS(2GB)で1GB余らせたまま、翌月からぴったりプランS(2GB)に変更する場合、翌月に使えるデータ容量は2GB+1GBで、合計3GBが利用可能です。

日割り計算はない

プラン変更するときは、日割り計算はありません。

変更を申し込んだ翌月から、プラン変更が適用されます。

料金もきっちり翌月から変更されます。

プラン変更の方法

プラン変更の具体的な手順を見ていきましょう!スマホでのプラン変更が簡単です!

(プラン変更の受付時間は、9:30~20:30です。受付時間外は「受付時間外です」の表示が出て、変更ができませんので、ご注意ください。)

 

①「UQ mobileポータルアプリ」を開く

 

②「ご契約内容」を選択

 

③契約回線情報一覧を選択

 

④プラン変更したい回線の「詳細へ」を選択

 

⑤一番下までスクロールして「プラン変更」を選択

 

⑥変更したいプランを選ぶ

 

⑦交付方法を選んで「次へ」

 

⑧約款・利用規約、重要事項説明をチェックし、同意して「次へ」

 

⑨変更内容は正しいか確認して「変更する」。

 

以上でプラン変更は完了です!

 

まとめ

プラン変更の方法、プラン変更の注意点などについて、紹介しました。

おしゃべりプラン、ぴったりプランなどはプラン変更で、自分にぴったりなプランにいつでも変更可能です。

自分にとって最低限の利用料金で、余すことなく利用できるはずです。

データ高速プランと無制限プランも変更可能なのも便利ですよね。

データ高速プランの3GBだと、ちょっと足りなかったから、使い放題の無制限プランに変える!なんてことも可能です。

プラン変更は何度でも可能なので、契約してから自分に合わなくて後悔することがないのは安心ですね!

-料金プラン

Copyright© ぼくのわたしのUQモバイル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.