料金プラン

UQモバイルを最安で運用する方法!【賢く節約できるプラン・キャンペーンを解説】

更新日:

UQモバイルなら大手キャリアで7000円以上かかっていたスマホ代も、3千円~4千円に抑えることが可能です。

さらにスマホの使い方を工夫すれば、月々のスマホ代が2千円を切ることも十分に可能です。

UQモバイルを最安で運用する方法を見ていきましょう!

スマホセット・無料通話なら「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」が最安!

「スマホをセットで買いたい!」「電話をたくさんする!」という人は、おしゃべりプラン・ぴったりプランを選ぶのが最安です。

【おしゃべりプラン・ぴったりプラン】

おしゃべりプランには「5分以内の通話し放題」、ぴったりプランには「毎月60分/120分/180分の無料通話」が付きます。

使い方次第では、通話料は0円です。

さらにスマホ本体の機種代金は、毎月の割引が効いて、実質108円~で購入できます。

つまり、機種代・通話料コミコミで1980円~利用可能です!

無料通話コミで月額1980円~のプランはUQモバイルのほかにも、楽天モバイル、ワイモバイルなどにありますが、「機種代金が実質108円」という点を含めると、UQモバイルは最安の選択肢のひとつになりそうです。

例えば、HUAWEI p10 liteが実質108円から利用できます。

HUAWEIの人気機種で、安っぽさがなくストレスなく使えるコスパ機種です。

さらにおしゃべりプラン・ぴったりプランは家族割の対象となるので、家族で契約すれば1480円~利用することも可能です。

家族でUQモバイルに乗り換えれば、毎月1万5千円、年間20万円近い節約も夢ではありません。

 

 

電話をあまりしないなら「高速データ+音声通話」プランが最安!

電話をあまりしないなら、月額1680円の「高速データ+音声通話」プランが最安です。

LINEの電話でほぼ済んでしまうという人もこちらのプランが安くなります。

データ容量は3GBで少なめですが、UQモバイルには余ったデータ容量を翌月に繰り越せる「データ繰り越し」、通信量をゼロにできる「節約モード」などがあるので、上手く節約して使っていけると思います!

最安を狙うなら「データSIM+無料電話」という方法も!

最安でスマホを使いたいなら、音声通話機能のない「データSIM」と「無料電話」を使って運用する方法があります。

無料電話サービスには「SMARTalk」があります。ネット回線を使った通話サービスです。

登録すると050から始まる電話番号が与えられ、電話を受けることも電話をかけることも、もちろん可能です。

8円/30秒で通話可能なので通話料もそれほどかかりません。

050の電話番号でもいいなら、データSIMを使って料金をグッと抑えることも可能です。

データSIMで最安で運用する方法についてはこちらの記事に詳しくまとめてありますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

音声SIMより「データSIM」!無料電話で賢く運用|UQモバイルで極限まで節約する方法

キャッシュバックで乗換えコストも最安に!

UQモバイルでは現在、高額のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

おしゃべりプラン/ぴったりプランでは、最大1万円のキャッシュバックが受け取れるので、前のキャリアを解約する際の契約解除料などの乗り換えに伴うコストを相殺できます。 

まとめ

UQモバイルで最安で運用する方法を紹介しました。

UQモバイルは通信速度の品質は格安SIMの中でもピカイチなので、節約したプランを選んでも、比較的快適に利用していくことが可能です。

大手キャリアのスマホ代が高いと感じたら、まずはUQモバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

 

-料金プラン

Copyright© ぼくのわたしのUQモバイル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.