UQモバイルのスマホ

HUAWEI P20 liteは格安iPhoneXなのか!?|UQモバイルなら1万3千円から!

更新日:

HUAWEI P20 liteがUQモバイルから出るよ!!
ねこお
ひつじ子
いきなりうるさいぞ。なんだその「ふぁーうぇー」ってのは?
HUAWEI P20liteは、「格安のiPhone X」だよ!!
ねこお

 

HUAWEI P20liteは、乱暴にいえば「格安のiPhone X」です。

このスマホ、「格安スマホ」というべき価格帯でありながら、格安とは思えないハイスペックなスマホなんです!

HUAWEI(ファーウェイ)って聞きなれないかもしれませんが、実はサムスン、アップルに次ぐ世界3位のスマホメーカーです。

HUAWEIなら、ハイスペックなスマホを、安く手に入れることができます。

そのHUAWEIが誇る最新の格安スマホこそが、「HUAWEI P20 lite」なんです。

ひつじ子
そろそろスマホ買い替えてもいいんだよな。その「ふぁーうぇー」ってのを教えてくれ!

 

さすが中華スマホ!iPhone Xをみごとに再現!?【HUAWEI P20liteの機能】

iPhoneXを彷彿とさせるスタイリッシュな見た目!

見た目、まさにiPhoneXです

画面が端っこのギリギリまである「ベゼルレス」のスクリーンです。

格安スマホ特有の、安っぽさというか、「おもちゃっぽさ」みたいのが一切ないです。

思わず手に取りたくなる、「とりあえず手に持ってたくなる」カッコよさです。

 

「ベゼルレス」のスマホでは、本体のサイズは小さいままに、画面だけが大きくなっています。

ポケットに入るサイズをキープしつつ、画面だけがサイズアップしています。

これが想像以上に快適で、「小さい画面には戻れないな」という感想です。

大きいスマホに買い替えたことがある人なら、同じような経験があるのではないでしょうか。まさにあの感じです。

 

「顔認証」を格安スマホで搭載 iPhoneXの目玉機能を再現

HUAWEI P20 liteは格安スマホなのに、生意気にも顔認証を搭載しています。

iPhoneXの目玉機能の一つを、格安スマホながら再現しています。

顔認証はホント快適で、一瞬でロックが解除できます。

画面を見た瞬間に解除されているので、まるで「ロックをかけていない」と錯覚するほどです!

というのは言い過ぎですが、ロック解除までが0.8秒なので、ホントにストレスがありません。

格安スマホながら、近未来な感じの1台に仕上がっています。

 

さらにHUAWEI P20 liteには、指紋認証も搭載しています。iPhone Xには指紋認証がありません。

真っ暗な場所や、マスクをつけている時には顔認証は使えませんので、指紋認証があれば、けっこう重宝します。

「顔認証だけしかない」というのは、意外と不便なものなのです。かゆい所に手が届く、HUAWEI P20 liteです。

 

【カメラが超本格派】ダブルレンズ搭載で「ボケ味」のある写真が撮れる

HUAWEI P20 liteは、ダブルレンズ搭載しています。iPhoneXと同じ、縦並びのダブルレンズです。

ダブルレンズなら、背景をぼかしながら、手前の被写体をハッキリ映す、いわゆる「ボケ味のある写真」が撮れます。

日常の何気ない一コマが、味のある「特別な写真」になります。

HUAWEI P20 liteは格安のスマホですが、カメラに一切の妥協が見られません。とにかく被写体が映えるので、とてもインスタ映えします。

「インスタ映えカメラ」といっていいほどです。

「昔の写真を見返して懐かしがる」そんな時間ってってたまにありますよね。「あんなことあったなー」みたいな。

そんな時、ダブルレンズで撮っていたなら、「味のある特別感」が手伝って、「思い出補正に磨きがかかる」こと間違いなしです。

実際そうでもなかった旅行でも、すごく楽しかった思い出に生まれ変わりますよー!

 

「ノッチ」を採用!そこまでする必要ある!?

ノッチとは、画面上部のカメラの横とかまで、ディスプレイになっていることです。

HUAWEI P20 liteはノッチを採用しています。

ノッチ部分には、電池の残量や電波の状況が表示されていて、これにより画面がさらに大きくなっています。

ここも、iPhoneXを忠実に再現していますね。とにかく画面を大きくすることに貪欲なのです!

画面を限界まで、大きくしようとした「なれの果て」が、ノッチなのだと思います。

そこまで、貪欲に画面って大きくする必要があるのかって気もしますが。

でも、ノッチを採用することで、見た目がさらにiPhoneXに近づいています。もはや「瓜二つ」です。

先進的でスタイリッシュだから、これは「アリ」なのではないでしょうか。

 

HUAWEI P20 liteのココは注意して!デメリットにも注目して!!

HUAWEI P20 liteにもデメリットはあるよ!
ねこお
ひつじ子
えっ!?もう買う気になってたから、野暮なこと言わないでほしいんだけど。
デメリットも知ってから、買うか決めてほしいんだよ!
ねこお

処理速度は、iPhoneXより低い

CPUの性能は、iPhoneXより低いです。遠く及びません。

CPUの性能を示す有名な指標に「Antutuベンチマーク」があります。

iPhoneXの点数は20万点、HUAWEI P20 liteは6万点となり、たしかに点数は遠く及びません。

ですが、「20万点って、そんなにあってもしょうがないじゃん」ってゆうのが正直なとこです。

ふだん使いで20万点の処理能力があっても、正直持て余します。

「スマホで、膨大な数式を解かなければならないんだっ!」っていう特殊な状況の人なら、使うのかもですが。

HUAWEI P20 liteでも、動画もネットもSNSも問題なく見れます。ゲームだってストレスなくプレイできます。

ふだん使いで20万点と6万点の性能の差が発揮されることは、あまりないのです。

だから、CPUの性能は遠く及ばないけど、「それって、使っていて気にならないよ!」ってことです。

点数にどうしてもこだわりのある人を除けば、HUAWEI P20 liteでも、きっと満足できると思いますよ!

ストレージがiPhone Xよりも少ない

UQモバイルのHUAWEI P20 liteの容量は32GBです。一方、iPhoneXの容量は、64GB、256GBから選べます。

ひつじ子
たしかに、容量が少ないね

でも、32GBでふつうに足ります。スマホのストレージの容量って、年々、増えていますけど、32GBもあれば十分に足ります。

写真や動画を撮ったら、「iCloud」や「Googleフォト」に保存されるので、スマホ本体のストレージって意外と使いません。

「足りなくなったら困るから」と少し値段の高い大容量のスマホを選んでも、結局使わないことがほとんどだと思います。

私自身も現在、13GBしか使っていないので、「32GBあれば余裕で足りる」っていえます。

ひつじ子
そっか。32GBも、256GBも大して変わらないってことか。

 

UQモバイルなら1万3千円からHUAWEI P20 liteが買える

HUAWEI P20 liteは、ヨーロッパでは5万円で販売されていますが、日本のUQモバイルで買えば1万3千円です!

そうなんです。HUAWEI P20 liteは、ヨーロッパ(ポーランド、ドイツ、イタリア)で日本より先に発売されていて、価格は約5万円です(369ユーロ)となっています。

ですが、UQモバイルでは、おしゃべりプラン・ぴったりプランの契約時にセット購入することで、実質1万3千円でHUAWEI P20liteが買えちゃいます。

ひつじ子
浮いたお金でヨーロッパ旅行に行けるな
足りないよ!
ねこお

おしゃべりプラン・ぴったりプランで、分割でスマホを購入すると、月々のスマホ本体の料金にマンスリー割が適用され、大部分が割引されます。結果として、月々のHUAWEI P20 lite本体の支払いは、540円で済んでしまいます。

ひつじ子
iPhoneXっぽいスマホがこの値段って、わけわかんないぐらい安いな!

 

【料金をシミュレーション】HUAWEI P20liteをUQモバイルで使うといくらになる?

UQモバイルでHUAWEI P20 liteを使うと、料金はどれくらいになるでしょうか?

おしゃべりプランMなら、料金はこれくらい。

月3520円から、HUAWEI P20 liteが使えます。最新スマホを買って、この値段です。

ちなみにiPhone Xを大手キャリアで使うと、以下の通り。

月々1万円弱と、やはり値が張ります。さすがは、iPhone Xといったところです。

2年間の総額だと、こんな感じです↓

P20 lite + UQモバイル: 96,480円

iPhone X + au: 232,080円

ひつじ子
23万!?スマホ代ってバカにならないな!
UQモバイルにすれば、13万円節約できることになるね
ねこお
ひつじ子
そっか、それならホントにヨーロッパ旅行に行けるな

 

>>今すぐHUAWEI P20 liteに申し込む!

 

そのほか、HUAWEI P20 liteの詳細なスペックは?

UQモバイルはSIMフリー

UQモバイル版のHUAWEI P20 liteは、auだけでなく、ドコモ、ソフトバンクのSIMも認識する、SIMフリー機です。

auから出てるHUAWEI P20 liteは、SIMロックがかかっているので、他社で使うためにはSIMロックの解除が必要です。

SIMロックを解除するためには、購入から108日が経過したうえでSIMロックの解除の手続きが必要なので、少し面倒です。

UQモバイルのHUAWEI P20 liteは、はじめから全てのキャリア、格安SIMで使えるSIMフリーのスマホとして販売されているので、もし他社に乗り換えるとしても、そのまま使えます。

 

大容量バッテリー&急速充電なので、電池切れのストレスがない!

UQモバイルのHUAWEI P20 liteは3000mAhの大容量バッテリーです。連続待受時間は約350時間、連続通話時間は1100分で、たくさん使っても一日余裕で持ちますし、人によっては2日、3日持ちます。

急速充電に対応しているので、もしお出かけ前に電池残量が少ないことに気付いても、短時間でのある程度の充電が可能になっています。

 

イヤホンジャックがあります!

iPhoneXはアップルのこだわりで、イヤホンジャックが付いていません。

Bluetoothを使えってことなんでしょうが、イヤホンジャックがないのは、ふつうに不便です。

HUAWEI P20 liteはiPhoneXに似せて作られていますが、イヤホンジャックはちゃんとついています。

イヤホンジャックあった方が、やっぱり便利ですからね。

 

HUAWEI P20 liteの詳細な性能まとめ

ハードウェア

  • ディスプレイ:5.84インチ,  画面占有率: 80.5%, LTPS IPSディスプレイ
  • ディスプレイアスペクト比:18:9, 432ppi
  • ディスプレイ解像度:1080 x 2280(フルHD+),
  • サイズ:148.6 x 71.2 x 7.4mm
  • 重さ:145gOS:Android 8.0

システム

  • OS Android 8.0
  • Soc Hisilicon Kirin 659
  • CPU:オクタコア(8コア) 2.36GHz×4+1.7GHz×4
  • GPU Mali-T830 MP2
  • ベンチマーク (Antutu):約63000

メモリ

  • ストレージ :32GB
  • RAM:4GB

バッテリー

  • バッテリー容量 :3000mAh
  • ポート :USB Type-C 1.0

対応バンド

  • 3G:1/6/8/19
  • 4G:1/3/8/18/19/26/28

ネットワーク

au系SIM:通話SMS通信OK
ドコモ系SIM、ソフトバンク系SIM:通話、SMS、通信OK

 

まとめ

以上、HUAWEI P20 liteでした。やはりP20 liteは、iPhoneXにそっくりな格安のスマホでした。そろそろスマホを買い替えてもいいなって人は、iPhoneXに激似のHUAWEI P20 liteが良いでしょう。抜群の使い心地です。

ひつじ子
うぉぉぉ!!ふぁーうぇーを1個くださいっ!!

 

▼UQモバイルならP20 liteが実質13068円から

>>今すぐHUAWEI P20 liteに申し込む!

 

-UQモバイルのスマホ

Copyright© ぼくのわたしのUQモバイル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.