UQモバイルはキャリアメールが使える!詳細・申し込み方法を分かりやすく解説

ひつじ子

UQモバイルに乗り換えたらメールアドレスはなくなっちゃうの?

ねこお

そうだね!でも大丈夫。新しくUQモバイルのメールアドレスが使えるよ!

格安SIMに乗り換えることをためらってしまう理由として、「キャリアメールが使えなくなる!」というのを挙げる人は多いと思います。

たしかにほとんどの格安SIMのキャリアメールが使えません。ですが、UQモバイルなら実はキャリアメールを使うことができます

UQモバイルなら、ドコモ、au、ソフトバンクからの乗り換えでも、とくに不便を感じることなく使っていくことができそうです。

この記事では、

  • UQモバイルのキャリアメールの詳細
  • キャリアメールの設定方法

を分かりやすく解説しています。

UQモバイルのキャリアメールをチェックしていきましょう

※当記事は執筆時点の情報です。契約時は公式サイトも確認ください。

UQモバイルへの乗り換えなら

  • 事務手数料0円
  • キャッシュバックあり
  • 機種代金が最大18,000円値引き
  • 来店不要・待ち時間なし

オンラインショップがお得です。

UQ mobileオンラインショップ

 

大手キャリアのキャリアメール(eメール)は使えなくなる

大手キャリアからUQモバイル乗り換えると、前に使っていたキャリアメールが使えなくなります。

▼大手キャリアメールアドレス

  • ドコモ:~@docomo.ne.jp
  • au: ~@ezweb.ne.jp
  • ソフトバンク:~@softbank.ne.jp

キャリアメールのアドレスは、そのキャリアと契約している間だけ利用できるものです。UQモバイルに乗り換えると、前のキャリアは解約になり、キャリアメールも利用できなくなります。

ひつじ子

むむ。キャリアメールけっこう使ってるから困るかも。アマゾンとかキャリアメールで登録してるし。

ねこお

乗り換える前に登録に使っているアドレスは変更しておいた方が良さそうだね!

UQモバイルなら新たにキャリアメール(eメール)が使える

UQモバイルなら、あらたに「UQモバイルのキャリアメール」が利用できます。

大手キャリアなら当たり前のキャリアメールも、格安SIMとなると使えるのはUQモバイルとワイモバイルの2社のみです。

UQモバイルはauのサブブランド、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、この2社のみがキャリアメールを提供しています。

ねこお

楽天モバイル、マイネオ、OCNモバイルONEなど有名な格安SIMであっても、キャリアメールは使えないよ!

UQモバイルのキャリアメールは月額200円の有料オプションとなります。

キャリアメールがやっぱり必要なだって人は付ければいいし、フリーメールで十分だって人は付けなくてもオッケーです。自分の好みに合わせて選べばOKです。

そもそも「キャリアメール」って何だっけ?

「そもそもキャリアメールってなんだっけ?」
「本当にキャリアメールって必要なものなの?」

という点を再度確認しておきましょう。

スマホで使えるメールとしてはキャリアメールを含め、大きく3種類があります

▼スマホで使えるメールの種類

  •  キャリアメール
  •  フリーメール(Webメール)
  •  SMS

SMSは電話番号を使って、文字数制限のあるショートメッセージを送れる機能で、大体の格安SIMで使えます。

一方、メールアドレスを使うのが、キャリアメールやフリーメールです。この両者の違いは何でしょうか?

キャリアメールは信頼性が高い

キャリアメールは、フリーメールと比べると信頼性が高いです。

信頼性の高さゆえに以下のメリットがあります。

  • キャリアメールは迷惑メールに振り分けられにくい。
  • 一部の銀行では「認証用メールアドレス」にキャリアメールが必須

キャリアメールはガラケーの時代からずっと使われてきただけあって、フリーメールと比べると、迷惑メールに振り分けられることが少ないです。この点はやはりメリットです。

銀行の認証については、キャリアメールがない人用の認証方法もあるので、あまり心配する必要はなさそうです。

キャリアメールは端末に保存される

「キャリアメール」と「フリーメール」ではメールの保存場所に違いがあります。

▼「キャリアメール」と「フリーメール」のメールの保存場所

  • キャリアメール:端末に保存
  • フリーメール:Web上に保存

キャリアメールは基本、端末に送受信したメールが保存されます。

そのため、キャリアメールはスマホを失くしたらメールも一緒にすべて失われます。

一方、フリーメールは、Web上のメールサーバにメールが保存されます。

新しいスマホやパソコンからでもアクセスできるので、今使っているスマホを失くしてもメールが失われることはありません。

また、ネットにアクセスできる環境であれば、どの端末からでもメールを見たり、送ったりできるのもメリットですね。

ふだん使いでべんりなのは「フリーメール」といえますね。

UQモバイルのキャリアメール(eメール)の詳細

UQモバイルのキャリアメールの概要は以下の通り。

▼UQモバイルのキャリアメールの概要

  • プッシュ通知がある
  • メールサーバの保存期間は30日
  • メールサイズは3MBまで
  • 海外での利用はできない
  • Wi-Fi接続時はキャリアメールが使えない機種もある
  • 迷惑メールフィルタあり

それぞれ詳しく見ていきましょう。

プッシュ通知がある

UQモバイルのキャリアメールにもプッシュ通知機能があります。

プッシュ通知は、メールが届くとスマホ画面にに通知が出る機能です。

いちいちメールアプリを開かなくても、新着メールの受信を確認できます。

メールサーバの保存期間は30日

スマホが圏外などでメールが受信できないときは、メールサーバ上に届くはずのメールが一時的に保存されることになります。

この保存期間ですが、UQモバイルのキャリアメールは30日間となっています。30日間であれば圏内になったときに受信可能です。

メールサイズは3MBまで

メールの容量は添付ファイルを含めて1通あたり3MBまで送受信可能です。

画質の良い写真の送受信となると、容量を少なくするためにリサイズなどが必要になりそうです。

海外での利用はできない

UQモバイルのキャリアメールは海外では利用できません。

大手キャリアのキャリアメールは海外で使えるのでこの点はデメリット。

ただしフリーメールは国内国外問わずに利用できるので、海外にいる間はフリーメールで代用すれば問題ないでしょう。

Wi-Fi接続時はキャリアメールが使えない機種もある

機種によっては、モバイルデータ通信の電波があっても、Wi-Fiに接続してしまうとキャリアメールの送受信ができないものがあります。

Wi-Fi接続時でも、自動でモバイルデータ通信に切り替わって、キャリアメールを送受信できる機種も多いですが、一部の機種は、キャリアメールを使うたびにWi-Fiを切るという操作が必要になります。

ココはちょっと不便かもですね。

迷惑メールフィルタあり

UQモバイルのキャリアメールでも、迷惑メールフィルタを利用することができます。

アドレスごとに受信拒否の設定が可能です。

また、スマホ以外からのメールをすべて受信しないようにする設定することも可能です。

いちいち設定したりするのが面倒な人向けに「おススメ設定」なるものも用意されているので活用していきましょう。

 

キャリアメールの申し込み方法

スマホセットでは契約時にオプションで付けられる

スマホセットでUQモバイルに申し込む場合には、契約時にオプションでキャリアメールが付けられます。

オプションサービス選択の画面で「メールサービス」にチェックを入れましょう。

SIMカードのみの契約では後日に申し込み

SIMカードのみで契約する場合は、契約時にキャリアメールのオプションの選択ができません。

契約してから、my UQ mobileからオプション申し込みをする必要があります。

申し込みができるのはSIMカードが届いて、回線切り替えをした翌日以降となっています。

申し込みは、my UQ mobileにログインし、「ご契約内容」⇒「契約一覧紹介/変更」⇒「詳細」⇒「オプション変更」と進みます。

回線オプションサービスにチェックを入れ、変更を確定すれば申し込み完了です。

オプション変更の受付時間は9:30~20:30となっています。

キャリアメール(eメール)は契約後にも付けられる

キャリアメールの申し込みは、契約後に追加申し込みで付けることもできます。逆に、契約時に付けといて、後から外すことも可能です。

「必要だと思ったけどいらなかった」「やっぱり必要だった!」などの場合も、あとから変更できるので心配いりません。

キャリアメールのオプション変更は、my UQ mobileからできます。

my UQ mobileにログインし、「ご契約内容」⇒「契約一覧紹介/変更」⇒「詳細」⇒「オプション変更」と進んで、回線オプションサービスにチェックを入れれば申し込みできます。

オプション変更の受付時間は9:30~20:30となっています。

迷惑メールフィルターの設定方法

UQモバイルでも迷惑メールフィルターを設定し、迷惑メールをはじくことができます。

迷惑メールの設定は管理画面からできます。

管理画面へのアクセス方法は以下の通り。

管理画面へのアクセス方法

  1. 「宛先:00090010、本文:1234」としてSMSを発信
  2. SMSが届くので、記載されているURLをタップ

管理画面へのアクセスは、上記のメールアドレス変更も参照してみて下さい。

利用できる迷惑メールフィルターは以下の通り。

(1)おススメ設定 何を設定したらいいかわからない人や設定が面倒な人におすすめの設定です。迷惑メールによく見られる「なりすまし」メールや迷惑メールの疑いがあるメールをブロックしてくれます。
(2)受信リスト設定 指定したアドレスやドメインのメールだけを受信します。受信するアドレス、ドメインは最大220件まで設定できます。
(3)拒否リスト設定 指定したアドレスやドメインの拒否します。拒否するアドレス、ドメインは最大200件まで設定できます
(4)携帯/PHS以外のメール拒否設定 特定の携帯電話、PHSからのメールを一括で受信または拒否することができます。また事業者ごとに受信拒否設定も可能です。
(5)迷惑メールおまかせ規制  メールサーバに受信されたPCメールののかで迷惑メールの疑いがあるものを検知し、規制します。
(6)なりすまし規制 送信元のアドレスを偽って送信してくる。いわゆる「なりすまし」メールを拒否します。
(7)URLリンク/HTMLメール規制 URLが含まれるメールやHTMLメールを受信しないように設定できます。
(8)ウィルスメール規制 添付ファイルがウイルスに感染しているメールをメールサーバで規制してくれます。

ねこお

自分に合ったものを使おう!

新しいメールアドレスに変わったらすること

UQモバイルで新たにアドレスを取得する場合もしない場合も、大手キャリアで使っていたアドレスは使えなくなります。

「アドレスが変更になった際にしておくべきこと」をいくつかピックアップしました。

メールデータとアドレス帳を移行する

乗り換え、スマホの機種変更に伴って、メールデータとアドレス帳を移行しましょう。

iPhoneの場合は、iCloudでバックアップして「メールデータ」と「アドレス帳」を引き継ぎできます。

Androidの場合は、SDカードに一度「メールデータ」と「アドレス帳」をバックアップして、移行させましょう。

このあたり詳しくは、UQモバイルのアドレス帳移行についてのページもも参照してみてください。

Webサービスのメールアドレスを変更

Amazon、メルカリなど様々なWebサービスでアカウントを作ったときに、メールアドレスを入力して登録を行ったかと思います。

この登録アドレスも沸ズレないうちに変更しておきましょう。

古いアドレスでもログインできますが、メールが届きませんので早めに変更しておくのが良いでしょう。

メールアドレスの変更をみんなに知らせる

UQモバイルのアドレスを取得したら、新しいアドレスをみんなに知らせましょう。

知らせないと、友達・知人のメールは古いアドレスに送られてしまうので、自分の手元には届かないままです。

アドレス帳を移行したあとは、新しいアドレスを一斉送信して、みんなに周知しておきましょう。

乗り換え後はフリーメールでも十分

キャリアメールがなくなってもフリーメールで十分対応できます。

一度フリーメールに移行してしまえば、実際にはキャリアメールがなくて困ることはほとんどないと思います。

もし、まだフリーメール持ってなくてこれから取得するなら「Gmail」か「ヤフーメール」がおすすめです。

「Gmail」「ヤフールール」なら専用アプリでメールの送信、受信ができます。有名だし、使い勝手もよく便利です。

また、最近は「LINE」もあるので、フリーメールとLINEを併用すれば、どんな場面でも困ることはほとんどないはず。

まとめると、

  • フリーメールは「Gmail」か「ヤフーメール」がおすすめ
  • フリーメールとLINEを併用すればOK

という感じです

Gmailの取得方法を以下を参考にしてください。「そんなのわかるよっ!」って人は読み飛ばしてください。

Gmailアカウントの取得方法

GmailはGoogleアカウントを取得すると利用可能になります

Googleアカウント作成ページにアクセス

② 「あなたの名前」「希望するメールアドレス」「パスワード」を設定

③  生年月日や性別を入力。電話番号や再設定用のメールアドレスは省略可です。

④ プライバシーと利用規約に同意。

以上で登録は完了です。

Gmailは、アプリで利用することもできますし、ネットで「Gmail」と検索してログインして利用することもできます。

アプリが便利なので、アプリをインストールして利用しましょう。

ねこお

これでGmailが使えるね!

iPhoneの人はApple IDを移行しておこう

iPhoneユーザーの場合、気を付けておきたいのが「Apple IDの登録アドレス」の変更です。

iPhoneの人は、Apple IDの登録アドレスをキャリアメールからフリーメールに変更しておく必要があります

というのも、Apple IDが分からなくなった時に、登録したメールアドレスが使えなくなっていると、ちょっと面倒なことになるからです。

古いアドレスのままでIDを忘れてしまうと、最悪の場合、今までのデータにアクセスできなくなることさえありえます。

そして重要なのが、必ず乗り換え前に変更するということです。

乗り換え後にアドレスを変更しようとすると、旧アドレスが使えない状態で手続きが面倒です。

乗り換え前に、忘れないうちにフリーメールアドレスの方に変更しておくことをお勧めします。

ひつじ子

そっかチャチャっと変えちゃった方がいいんだね!

まとめ

UQモバイルのキャリアメールを解説しました。

結論、UQモバイルなら問題なくキャリアメールが使えます。

UQモバイルとワイモバイルはキャリアメールが使える数少ない格安SIMです。

キャリアメールや通信品質など、ふだん使いでの使いやすさを見ていくと、やはりサブブランドのUQモバイルとワイモバイルは頭一つ抜けています。

格安SIMで料金を大幅に節約しつつも、大手キャリアのような行き届いたサービスで使っていきたいなら、UQモバイルはやはりおすすめですね。

ちなみに、乗り換えはオンラインショップがお得です

UQモバイルへの乗り換えなら、店頭よりオンラインショップがお得です。

待ち時間なしで契約でき、事務手数料が0円になるなど、手間もお金も節約できます。

オンラインショップのメリットとしては、

  • 機種代の大幅割引がある最大1.8万円
  • SIM単体なら6000円キャッシュバック
  • 自宅から楽に申し込める(待ち時間なし!)
  • 事務手数料が0円(店頭だと3000円)

という感じです。

乗り換えを考えているなら、ぜひオンラインショップからかしこく乗り換えをしましょう。

UQ mobileオンラインショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です